ツツジ鑑賞と下鴨神社流鏑馬神事

5月3日(祝)
大人ひとり 1万4950円

続いては、京都検定1級の“京都の達人”こと、山村純也さんのガイドで楽しむ古都巡り。5月は世界遺産・下鴨神社の流鏑馬神事を観賞します。
流鏑馬神事は、毎年5月3日に開催される葵祭の前儀。武官束帯姿(ぶかんそくたいすがた)の射手が馬をはせながら次々と鏑矢(かぶらや)を放ちます。
約4600本のツツジが咲く蹴上(けあげ)浄水場の一般公開へも(ツアー当日が公開日にならなければ粟田神社へ)。昼食は、近代建築界の巨匠・武田五一が手掛けた和風数寄屋建築の旅館「白河院」で松花堂弁当をどうぞ。日本庭園も満喫して! お土産は、今注目の文化商業施設「十二十二」(とにとに)で。

【出発日】5月3日(祝)
【旅行代金】1万4950円 ※バス代、流鏑馬神事観覧席料、ガイド料、昼食代含む
【最少催行人員】20人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午前7時45分出発→蹴上浄水場(予定)→白河院(昼食)→下鴨神社→十二十二→JR和歌山駅東口午後7時ごろ着 ※添乗員、ガイドは京都から同行

※写真詳細
流鏑馬神事

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください