国宝・曜変天目の公開信楽ミホミュージアム

4月13日(土)
大人ひとり 1万900円


 〝やきもの産地〟として日本遺産に認定された滋賀県信楽で美術鑑賞のプランです。
 山あいに「桃源郷」をイメージして造られた「ミホミュージアム」の春期特別展「大徳寺龍光院の国宝・曜変天目と破草鞋(はそうあい)」へ。昼食は、信楽焼きの器で料理を提供する「魚仙」で、季節の点心をいただきます。滋賀県に本社を構える菓子店「叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)」が展開する「寿長生(すない)の郷」へも。

【出発日】4月13日(土)
【旅行代金】1万900円 ※バス代、入館料、昼食代含む
【最少催行人員】25人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午前9時出発→魚仙(昼食)→ミホミュージアム→寿長生の郷(散策・買い物)→JR和歌山駅東口午後7時15分ごろ着 ※添乗員同行

※写真詳細
国宝「曜変天目」12-13世紀 大徳寺・龍光院

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください