リビングカルチャー倶楽部

073-421-4411

受付時間10時~18時30分(日曜・祝日除く)

【三重・名古屋】昼食は名物のはまぐり料理を 桑名・六華苑(ろっかえん)と名古屋・徳川美術館

2月23日(祝)、3月3日(火)
大人ひとり 1万2500円

三重県桑名市にある六華苑(旧諸戸家住宅)と、「尾張徳川家の雛(ひな)まつり」が開催される徳川美術館を訪ねます。
六華苑は、鹿鳴館の設計で有名なイギリス人建築家・ジョサイア・コンドル設計による洋館と、池泉回遊式庭園を持つ和風建築からなる重要文化財。案内付きで見学します。徳川美術館は、徳川家康の遺品を中心に、義直(家康九男)以下代々の遺愛品、いわゆる「大名道具」1万件余りを収蔵。「雛まつり展」も、尾張徳川家の姫君のためにあつらえられた雛人形や雛道具がそろい、大名家ならではの豪華で気品ある世界が見られます。昼食は、桑名名物・焼きはまぐりが付いた和膳を日本料理「丁子屋(ちょうじや)」でいただきます。

【出発日】2月23日(祝)、3月3日(火)
【旅行代金】1万2500円 ※バス代、入館料、昼食代含む
【最少催行人員】20人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午前8時出発→六華苑→桑名丁子屋(昼食)→徳川美術館→JR和歌山駅東口午後8時20分ごろ着 ※添乗員同行


【提供写真】
(左)洋館と和風建築からなる六華苑
(右)徳川美術館の「尾張徳川家の雛まつり」

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください

PAGE TOP