六本木歌舞伎第3弾 「羅生門」

六本木歌舞伎第3弾
「羅生門」

3月14日(木)
大人ひとり 2万4900円

 六本木歌舞伎第3弾「羅生門」をオリックス劇場で観劇。
 新しいことに挑戦し続ける歌舞伎俳優・市川海老蔵と、日本を代表する映画監督・三池崇史がタッグを組み、第1弾・第2弾ともに大きな話題となった六本木歌舞伎。第3弾は、生きるための悪、人間のエゴイズムを克明に描いた芥川龍之介の代表作「羅生門」で上演されます。共演は三宅健。開演前に、旧大阪市公館が生まれ変わった都会の迎賓館「ザ・ガーデンオリエンタル・大阪」でイタリアンも楽しんで。

【出発日】3月14日(木)
【旅行代金】2万4900円 ※バス代、食事代、1等席チケット代含む
【最少催行人員】20人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午後1時20分出発→ザ・ガーデンオリエンタル・大阪(食事)→オリックス劇場(午後6時開演)→JR和歌山駅東口午後10時半ごろ着
※添乗員同行

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください