奈良ホテルで夕食と 東大寺・修二会(しゅうえ)

奈良ホテルで夕食と
東大寺・修二会(しゅにえ)

3月6日(水)、9日(土)
大人ひとり 1万3800円

 奈良に春の訪れを告げる東大寺二月堂の修二会、通称「お水取り」の鑑賞。
 お昼に和歌山を出発して、まずは、300年ぶりに再建された興福寺の中金堂を参拝。その後、格式高い奈良ホテルのレストランで早めの夕食(大和の茶がゆが含まれた和食のコース)をとってから、東大寺に移動します。
 二月堂の回廊から滝のように流れ落ちる松明(たいまつ)は圧巻。1200年以上続く伝統行事は一度見ておく価値があります(夜間の行事のため、暖かい服装で参加ください)。

【出発日】3月6日(水)、9日(土)
【旅行代金】1万3800円 ※バス代、拝観料、夕食代含む
【最少催行人員】25人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午後0時半出発→興福寺→奈良ホテル(早めの夕食)→東大寺→JR和歌山駅東口9時半ごろ着 ※添乗員同行

※写真詳細
(上)写真提供=一般財団法人奈良県ビジターズビューロー、撮影者木村昭彦
(下)大和の茶がゆが含まれた奈良ホテルの食事(イメージ)

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください