リビングフェスタ2015 リビングカルチャー倶楽部発表会

日頃の練習の成果を発表 会場から温かい拍手と声援

 「リビングカルチャー倶楽部発表会」を11月22日(日)のに和歌山市民会館小ホールで開催しました。

当日はハワイアンフラ、ベリーダンス、バレエなどのダンス系、ギター、中国二胡、オペラなどの音楽系、またキッズのバレエ、チアダンスなど、幅広い世代が登場。23演目、246名が華やかな舞台に立ちました。

ステージに立った受講生は日頃の成果を発揮し、観客を前に熱唱される受講生に暖かい拍手が送られました。また、キッズジュニアバレエなどの子どもが出演すると、親御さんから声援が飛び交い、熱いステージを見せてくれました。

今回は、同時開催として、手作りクラフトマーケットとしてロビーで、陶芸作品やちりめん作品、プリザーブドフラワー、グルーデコ、多肉植物、ハワイアンキルトの講師による作品の展示と販売が行われ、来場者は熱心に作品に見入っていました。

さらに、和歌山リビング新聞社発行の「わかやまパン本」に掲載された「クルトン」、「ボナペティナヤギヤ」も出店し、人気のパンを販売し、ロビーは賑わいました。